「心躍る釣り体験をもっと多くの人へ」つりチャレとは、フィッシング遊が運営する情報発信サイトです。

三重県尾鷲市尾鷲港にある大ちゃん渡船武丸で磯釣り

梅雨グレも終盤にさしかかり三重県の尾鷲市尾鷲港にある大ちゃん渡船武丸様へ磯釣りに行ってきました。

目次

本日のフィールド

30cm~40cmが多いようだが、台風のうねりなどで出船できてなかったり、のれる磯が限られている状況のようです。この日もうねりが強く、佐波留島の北西側での釣行となりました。

料金、アクセスなど詳細は大ちゃん渡船武丸ホームページへ  お電話番号090-7023-0553
尾鷲の海で磯釣り、バチコン、イカメタルは大ちゃん渡船・武丸へ! (owase-takeshimaru.com)

釣果データ in 尾鷲
  • 釣行日:2021.06.29
  • 天気:晴れ  
  • :中潮  
  • 気温:28℃
  • 水温:--  
  • 釣れた時間帯:9時頃 
  • エサorルアー:エサ

タックル説明 準備したものなど

ハリスは大型グレや他の外道サンノジ、ウスバハギ、ババタレなどで悔しい思いをしたくないので2~3号を用意しました。また、エサは雨上がりで風が吹くのとうねりが強い予報で、どのような磯にのっても対応できるように遠投可能なように選びました。

ロッド がまかつ アルデナ1.5号53
リール ダイワ シグナス3000HLBD
ライン/ハリス ナイロン3号  / 2~3号
ウキ 0~3B
エサ オキアミ生3キロ、ボイルM3キロ、超遠投グレ、グレパワーV10

開始!

うねりも強く、向かい風でウキをカン付きの3Bを選択し、ハリスはフロロカーボン3号1ヒロ半で棚は2ヒロでスタートしました。うねりのある足元はあきらめ落ち着いているサラシの先へ。エサがとられる棚を1ヒロ半にしてみるとアタリが!あがってきたのはキタマクラ。いやな開始である。一通り状況を確認すべく、右左うねりの中サラシの中入れてみるもキタマクラばかりだけ・・・。なんだこれはと思っていると一つだけウキが沈んでいくポイントを見つけた。

ウキが沈んでいくその先には・・・

写真のように竿1本前左から右へ、竿3本先は右から左へ流れる潮で風向きは手前に打ち付けてくる。ここで赤丸の部分の右側に投入し、赤丸部分に差し掛かるとゆっくりとウキが水中へ入っていく。(赤丸の左側に投げるとそのまま左に流れていくだけ)どんどん沈ませていき、糸を手に持ちアタリをまつ。ウキが見えなくなったところでアタリがあった。

あがってきたのは25cmほどのカワハギ。こいつは釣れてうれしい外道です。しばらくここを責めることにした。その次もあたりがあった!

期待外れ

重量感のあるヒキに期待を巡らせる。しかし、何やらグレとは違う感じが・・・
紀伊長島でも惑わされたウスバハギであった。(引きはあり、やり取りは楽しいです。でも本命ではないのです。)尾鷲でもかとがっかりしながら次を狙います。でも、この後、キタマクラやウスバハギによるハリス切れに悩まされ時間が過ぎていく。。。

9時ごろ

風もなくなり、うねりも落ちてきました。3Bの仕掛けでは重すぎると判断し、0のウキに変更し、ハリスも2.5号にしました。変更後、同じく沈んでいくところを狙います。沈めていくときにいつもより早くウキが沈んでいった。重量感のあるヒキこれはウスバハギじゃないと!あがってきたのは40cmのグレでした。ようやく本命ゲット。

沈み潮なくなる・・・

このままねらっていけばいいと思っていたら、状況が変わり沈み潮がなくなりました。。。見えるところにはウスバハギがうようよ湧いています。足元はエサとりにとられるので責めず。ポイントさぐりながらポツポツと手のひらぐらいのグレを追加。このあと、遠投など広い範囲探り、カワハギを追加するも手返しが悪い状況でした。

こまめな仕掛けの変更

この日は風が北から南変わったりと状況がコロコロ変わる予報でしたので、ウキをカン付きのものを選択して仕掛けの変更をスムーズにできるようにしました。カン付きのメリットはウキと糸の接点が小さくなるのとウキの下を糸が通るため風の影響が受けにくくなります。今思えば、大征黒の沈めをもっていたのに沈ませていくやり方を試してなかったので後悔しています。(何のためにカン付きにしたのやら・・・)

最後に

11時以降は少し南東風が出てきてウキをまた3B、G2に戻し、鰯の群れが出てきてエサがとられ難しい状況となりました。撒き餌を打ち分けてポツポツとグレ、アイゴが釣れ、撒き餌がなくなったので12時半に納竿としました(回収13時)。
エサとりなどの外道に悩まされる時期でもありますが、何かしら反応が返ってきて退屈しない釣行でした。梅雨グレも終盤ですが、これからはイサキもでてきて楽しいと思います。いってみてはいかかがでしょうか?以下に今回使ったウキの一部を載せておきます。

今回使用したウキ

釣研 大征黒 カン付 スカーレット
・重量があるので遠投ができ、体積が有りどっしりとポイントをキープするため、  強風時に引き起こる表層の潮が走る際でもラインの修正が楽にできます。

AURA アウラ ナイトR1 オレンジ
・オールラウンドに使用可能なスリム型カン付ウキです。

富士工業 sicラインスイベル パワーT/ラウンド型 PLSMNSR 0.7/1

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ライトソルトルアー、ジギング、磯釣りが好きです。釣り以外だと山登り、キャンプ、お菓子作りが好きです。

SHOP INFO

フィッシング遊Web店

WEB店
フィッシング遊

〒515-0812 三重県松阪市船江町775-1
TEL:0598-53-0093
営業時間:月~金曜日の10:00~12:00/13:00~16:00

楽天市場・paypayモール・Amazonなど自社ECサイトを含め6店舗を運営、各種釣用品・アウトドア用品・雑貨などの販売をしております。
豊富な品ぞろえと「信頼・安全・安心」なサービスをご提供しお客様のニーズに対応したフィッシングライフを提案致します。

目次
閉じる